【転出届】早めにやるべき項目!郵送でも手続き可能

 

転出届は、今在住している近くの区役所で手続きが可能です。
基本的にはいつ行ってももらえますが、2週間前位までに手続きを済ませると安心でしょう。

 

 

受付時間は?

窓口での手続きの場合、受付時間が決まっています。
大体、平日8時30分から17時までの区役所がほとんどです。
「行ったのに閉まっていた」ということが無いようにホームページで受け付け時間を調べてから、窓口へ行きましょう。

 

転送届は、同一区間内(例えば渋谷区から渋谷区への引越し)でしたら手続きは不要です。
転居届のみで大丈夫です。   

 

「転出証明書」をもらえます。
引っ越し後に行う転居手続きの際に必要になりますので、なくさないように保管しておきましょう。

 

引っ越しが完了して14日以内に転居届を行う必要があります。
忘れないようにしましょう。
転居届について

 

 

郵送での手続き方法は?

平日はなかなか行けないという方のために、郵送でも手続きが可能です。
市役所のホームページから、郵送用の申請書のPDFがありますので印刷をし、必要事項を記載し郵送します。
4から7日間位で届きます。

 

《必要なもの》
身分証明書のコピー
返信用封筒(長4以上)
 これは、あなた宛てに区役所から「転出届証明書」を郵送する際に使用されます。あなたの住所氏名を記載し切手を貼っておきます。

 

申請書に漏れがないか確認し、すべての必要書類を同封し区役所へ送付します。
窓口ですと、漏れがあった場合その場で修正が出来ますが郵送の場合はそうはいきませんので、漏れが無い様最終チェックを怠らないように…