大手引越し見積もりサイト:引越し侍公式ページ
→→ http://hikkoshizamurai.jp/

 

手続きしないと手元に郵便が届かない!郵便物の転送届け

 

 

この手続きを済ませないと、今まであなた宛てに届いていた郵便物が引っ越しても旧住所に送付されてしまいます。

 

日本郵便局が行っている「郵便物転送届」は、手続きを済ませると1年間旧住所に届くあなた宛ての郵便物を新しい住所に転送をしてくれるというサービスです。

 

1年後に更新手続きを行えば、さらに1年転送が可能です。

 

 

手続き方法は?

「郵便局窓口」
「インターネット」
どちらかで行うことが出来ます。

 

窓口での手続き方法

「転送届を下さい」と伝えれば、用紙をもらえます。
旧住所と新住所を記入する箇所がありますので、新住所も忘れずに確認しておきましょう。

 

当日に、窓口に出す必要はなく自宅に持って帰り記入して郵便ポストに投函する方法でも可能です。

 

 

インターネットでの手続き方法

忙しくて、郵便局に行けない方には嬉しいサービスです。
Webで転送届は完了です。

 

身分証明も要らず、顔も見えない手続きになりますので不安…
という方も安心です。

 

手続き終了後に、パソコン画面上に番号が表記されます。
その番号を、あなたの携帯電話から入力発信することにより、あなた本人からの届け出と判断されますので他人がなりすまして届けるという不安もなくなります。
きちんとデータとして残りますので安心です。

 

早くて便利なので、忙しい方はWebを利用するといいでしょう。

 

Web手続きは
https://welcometown.post.japanpost.jpから